まったりセミリタイア(予定)

システムエンジニアとして働いてきましたが限界を迎え、工場に転職した人のブログ。 資産形成の為、労働・投資・節約に力を入れています。 本当は働からずにダラダラしたいー。

2017年05月

motoseです。

無職になってから早くも1ヶ月と半月!
みごとに昼夜逆転しています。社会復帰の日は遠そうだ。(・∀・;)

昼夜逆転すると何故か深夜に見る海外ドラマやアニメ、ゲームが面白かったりしますよね?
私だけですかね?(;´Д`)
そんな私が今一番楽しみにしているのが、「正解するカド」というアニメです。

何も書いても軽くネタバレになってしまうので、公式ページも見ずに見て貰いたい。
1話目は取っ付きにくい感じですが、最後の引きで続きが気になるはず。
Σ(゚д゚;)この先どうなんの?

現在6話まで放送されていますが、6話終了時の引きが良くて来週まで待てねえー!
といった具合にはまってしまっています。(笑)
海外ドラマ(24、プリズンブレイク)やコードギアスが好きな人は楽しめると思います。

Amazonプライムに入っている方はプライムビデオで見れます。
プライムの方は是非!



ではまた

motoseです。

GWが終わったら就活するお!(・∀・)
と意気込んでいましたが、結局何もせず引きこもっています。駄目だこりゃ。

いつもの調子ですと無職になって数週間もすれば
働いていない事や社会と関わっていない事への焦り?からか
「働きたい!」という気持ちになるのですが、
今回に限っては1ヶ月以上過ぎても、働こうという気持ちが沸いてきません。('A`|||)ナゼ?

原因を考えていますが、原因はひとつしかありません。
完全リタイアとはいかないまでも、セミリタイアできる資金が既にあるからです。
現在、金融資産を約2000万円保有してまして、アルバイト等で生活資金を稼げば株の配当金だけで
老後を迎える頃には大きな財産を築けてしまいます。

例えば、元本2000万円を利率3%で30年投資を続けると30年後には
以下の結果のように十分な資産を築くことができます。


総資産がこの値に収束するかは微妙だと思いますが、
年間の配当額では100万円を超えているものと推測されます。
これだけ貰えればなんとかなりそうです。プラスで個人年金とか国民年金もあるので。

お金に困ってないので働く意欲が沸いてこない状態になってます。
今のまま行くと、6月から完全に無収入になります。
そこまで行けば労働意欲が沸いてくるのでしょうか?(;´Д`)ウーム

5月は無職のまま突っ走る気がしてます。

ではまた

motoseです。

GW中にADR銘柄を購入しました。
購入したのはGSK、WBK、RDS.Bです。

GSKは製薬(ヘルスケア)の銘柄で配当利回りが5.4%
WBKは銀行(金融)の銘柄で配当利回りが5.4%
RDS.Bは石油(エネルギー)の銘柄で配当利回りが7%

ADR銘柄は英国上場の銘柄なので現地課税が0%、
日本での課税が20%で済むというメリットがあります。
ただ、ADR手数料という名目でちょっと配当が引かれるみたいだけどね。
RDS.BのみNISA枠で購入し、他は特定口座で購入しています。

今回の購入後、現在の保有株はこんな具合です。



TとVZにもちょろっと追加で投資しています。
この2つは配当利回りが5%になったら余裕資金で購入していこうかと。
また、WBKが買った途端にスルッと落ちてマイナスになったのでムカッと来てます。笑

保有銘柄が6個になっています。
これ以上は個別銘柄の数を増やさない様にしたいです。
高配当ETF(HDVかVYM)を購入したらポートフォリオとしては完成の予定です。
高配当銘柄(T、VZ、GSK、WBK、RDS.B)の配当を再投資先(JNJ、HDVかVYM)に投入して行きたいです。

現状、HDVかVYMでまだ迷っています。('д` ;)
HDVは前年に配当額が下がったのがネック、VYMは配当が負けてる&金融が多いのがネック
それぞれの配当権利落ち日まで(6月下旬)までには結論を出して投資したいと思います。

ではまた

motoseです。

4月に期間工の満了を迎えてからダラダラと過ごしていました。(・∀・)
GW明けから就職活動しようかな?といったところ。

さて、4月末の資産は以下でした。


前月から+20万円です。
北朝鮮問題やフランス大統領選挙で中旬は株価が落ちてましたが、
想定内に推移したので株価が盛り返しましたね。(´∀`*)

米国株の買い時を伺っていますが、中々やってきません。(´;ω;`)
いいかげんドル転している分はドカッと買ってしまおうかと思ってます。
HDVに大半をつぎ込んで、VZ、Tを買い増し、RDS.BをNISAで購入を予定。
他にはナイキ(NKE)に投資したくなってまして小額買うかもといった具合。

ではまた

↑このページのトップヘ